*

システムの仕様書を作れそうなウェブアプリ

公開日: : 投稿者:raru web技術

現在サービス開発を本気で取り組もうと思っているraruです。
本気が指すところは、事業として成立するものを作るということです。
私は今までSIしか行なったことがないため、サービスっていうものが良く分かりません。
しかし本当にちゃんと行なおうとしたら整理もかねて、上に提案する為の資料が必要になるはず、たぶん。
そこで1つ面白い(有名な)ウェブサービスを見つけたのでメモ

仕様書/設計書の種類

SIをやっていたわりには、僕は仕様書/設計書の種類を明確に理解していません。
要求仕様書、機能仕様書、詳細設計書、画面仕様書、ワイヤーフレーム、ERD、ハードウェア設計書、インフラ構築書などなどいろんなものがあるかと思います。
呼称などは微妙に違ったりするのでしょうが、たぶんそんな感じです。

各々の仕様書を何を使って作るのか。
ppt, xsl, wordなどわりと会社や人に依存する気がします。

ウェブツール

今回紹介するものは2つ。
どちらもアホみたいに有名っぽいのでご存知に違いないでしょう。

Cacoo

ブラウザで動くグラフィカルな仕様書が作成出来るツールです。
ワイヤーフレームや、サイトマップ、フローチャート、ネットワーク図、UML、ERDなどなどこれ1つである程度なんとかなりそうです。

機能としては
・グラフィカルな仕様書(図)が作成出来る
・25枚までは無料
エクスポート機能が3回まで無料
・テンプレートから図が作成可能
・URLを送ることで複数人で編集可能
が主なところでしょうか。

何気にエクスポートが3回までしか使えないのは痛いですね。
これは友人の数×3回エクスポート出来ると考えればギリギリ許せる感じでしょうか。

この制限から、無料で使う場合は本腰を入れて使うよりも叩き台を作る為に使用した方が良さそうです。

図の一覧画面から編集したい図をクリックすると一旦図の閲覧画面のようなところに飛ぶのですが、そこでは作成した図が画像として表示されています。
それをダウンロードすればまぁエクスポートに近いものとして使えなくもないかなぁ、と思います。
図がデカくなったときにどこまで信用出来るのかは分かりませんが……。

Google docs

なんだかんだ言って、便利な気がします。

ただしこれも本腰を入れて使うものではないかと思います。
ここで下書きをざっくり書いて、後はワードなりエクセルを使用することになるでしょう。
私は金がもったいなくて自分のマシンにofficeを入れてないのと共有機能が地味に便利なので使用しています。

わりと役に立たない情報ですが、以上!

関連記事

no image

WebRTC + Node によるルーム機能付きビデオチャット 1

現在googleで調べても日本語では微妙にかゆいところに手が届かないWebRTCと Socket.

記事を読む

no image

Laravelでbladeを利用したViewを作成

今回はLaravelで採用されているviewテンプレートのBladeを利用して画面を作成してみます。

記事を読む

no image

Facebook APIを試してみました

Facebook APIが気になったのでちょっと試してみました。 まず私が勘違いしていたこと

記事を読む

no image

IEとchromeでbeforeunloadをaタグのhrefに反応させずに利用……できなかった

今回beforeunloadが面倒な動きをしていたので調査&ある程度都合よくしてみました。 してみ

記事を読む

no image

Laravelでルーティングからview表示をしてみる

Laravelでのroutes.phpの設定と、bladeを利用してview表示を行います。 いろ

記事を読む

no image

Javascript パターン

最近更新を行なえるほど技術を追っていませんが、日々の電車での移動時間に本を読んでいます。 2駅乗っ

記事を読む

no image

PHPでXMLをnamespaceを利用したxpathでnode取得

PHPでxmlを読み込んでxpathでnodeを取得して見たいと思います。 今回はyahooの形態

記事を読む

no image

Node.jsのSocket.io入門

前置き WebRTCを使用して通信を行なうときに、offerなどの情報を伝える為にサーバサイドのプ

記事を読む

no image

要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。

wordpressの更新を行おうとした時の上記のエラーが発生した場合に、いくつか対策方法があります。

記事を読む

no image

PHPのcURLを利用してAPIをGET/POSTで叩く

PHPからcURLを利用してhttpのget, postで問い合わせを行ってみます。 今回はYAH

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑