*

Pidoraの時刻設定(ntp)

公開日: : 投稿者:raru Linux, サーバ

現在Pidoraを監視サーバ化しようとしているところです。
なかなか苦労しますね。普通のサーバで設定する方が数段楽です。
仕方なくソースからインストールを行なおうとしたら、configure実行対象のアプリの更新日時 > pidoraの日時でエラーになったので時刻設定を行ないます

NTP設定

時刻の設定にはntpdというデーモンさんを利用します。
設定ファイルは/etc/ntp.confになります。
pidoraには初期状態ではこのファイルが存在しておらず、変わりにいくつか変なファイルがありました。
私は今までこのあたりを気にしたことがなかったのですが、CentOSにもあるのでしょうか。

今回はこちらのサイトのページを参考にさせて頂きました。

# vi /etc/ntp/step-tickers 
// 全てをコメントアウト
# vi /etc/ntp.conf 
# cat /etc/ntp/ntp.conf 
restrict 133.100.9.2 mask 255.255.255.255 notrust nomodify notrap
restrict 133.100.11.8 mask 255.255.255.255 notrust nomodify notrap
server 133.100.9.2
server 133.100.11.8

まずstep-tickersというファイルの中身を全部コメントアウトします。
これは先ほど照会させて頂いたサイトに書いてあるものから利用しました。

次にntpの設定では福岡辺りのntpサーバに問い合わせを行なっています。
設定についてはこちらのサイトを参考人しました。というか、同じですね。
ちなみにraspberry piは時計がデバイスとして存在していないので、hwclockコマンドを打つとこうなります。

# hwclock 
hwclock: Cannot access the Hardware Clock via any known method.
hwclock: Use the --debug option to see the details of our search for an access method.

hwclockというコマンドを始めて知りました。

最後に起動時に立ち上がるサービスとして指定するのを忘れないように

# systemctl enable ntpdate.service

これを行ないましょう。

何気にこれも時間がかかりました。
ntpdに馴染みはあっても、ntpdateにはないですから、なんか変に考えすぎてしまいます。

関連記事

no image

ZabbixからsSMTPを利用してエラー通知メール送信

今回はsSMTPを利用してRaspbian上のZabbix Serverからアラートメールの送信を行

記事を読む

no image

SPFの送受信設定

今回はSPFの設定を行います。 SPFとは何かということについてはここでは割愛しますが、メールの送

記事を読む

no image

yum使いがハマるaptitudeの罠 update

最近までaptitudeの使い方に関して大いなる勘違いをしていました。 yum使いの皆様も私と同様

記事を読む

no image

PidoraにZabbix2.2を入れてみた

※完璧な状態ではありません。 こちらの記事のzabbix設定周りを行うと解決する可能性がありま

記事を読む

no image

CentOS6にredmineを導入

CentOSにredmineを導入しました。 Gitとの連携を目論んでいたのですが、redmine

記事を読む

no image

CentOS7にwordpressを移行

前の記事で初期設定を行ったサーバにwordpressを移設します。 wordpressの移設は案外

記事を読む

no image

CentOS7にGitLab 9をインストールして日本語化

最近CentOS7にGitLabを入れて、日本語化してみました。 最近9が出たようで、あまり参考に

記事を読む

no image

RaspbianのZabbix ServerにZabbix Agentをインストール

前回の記事でRaspbianにZabbixサーバをインストールしてみました。 今回はzabbi

記事を読む

no image

Raspberry Pi2/ラズベリーパイ2にFedoraをインストール

Raspberry pi2にFedoraがインストールできるという情報を入手したので2台目を購入して

記事を読む

no image

rsyncでsshの鍵を指定してデータ転送

今回は旧サーバから新サーバへいろいろ移設するために便利なrsyncの設定です。 設定というほどのも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑